緑のソファ

ああ、憧れの一戸建て

結婚してアパート暮らしを何年かしていました。
妻との二人暮らしなのでこれといって手狭な環境ではなかったのですが、いつかは賃貸ではなく、自分の家を持ちたいと思っていました。
そこで近所の不動産屋さんに良い物件があれば教えてねとお願いしていました。
あまり焦ってもいなかったのですが、二年前の春に不動産屋さんから良い物件がでましたよ
と電話がありました。
中古物件ですが、庭付き5DKの物件で一千万円弱というお値打ちの物件です。
しかも角地で日当たりも抜群でした。
自分の住んでいる街は、小さな地方都市ですが、このお値段で売家がでるのは極めてまれです。
不動産屋さんに案内してもらっているうちに、この家が自分を呼んでいる気がしました。
そこで人生の一大決心、この家を購入する事にしました。
新居となるその家は築年数が30年弱経っているので、そのままではちょっと住めない感じでした。
そこでリフォームを行う事にしたのですが、これが苦難の連続でした。
知人の紹介でここは良いよと言われたので仕事をお願いしたのですが、この業者さんが全く当てになりませんでした。
分電盤の取り付けを12回線でお願いしていたのに6回線で取り付けたり、コンセントの差し込み口を汚れたまま放置しておいたり、照明も多分業者さんが持っていた在庫を適当につけたとしか思えないデザインの無統一。挙句の果てには納期に間に合わずアパートからの引っ越しとかち合ってしまう始末…
しかも初めに三百五十万円でリフォームをお願いしてたのに、あれもこれもと追加の工事が入り結局四百万円弱費用がかかりました。
また、三カ月ごとに点検に来ますよと言っていたのですが住み始めて二年、あれから一度も連絡がありません。
そのリフォーム業者さんは今でも営業中なので、友人などにはあそこには頼んじゃ駄目だよと言っています。
そんなこんなでドタバタして引っ越しましたが、住みなれてきたら一軒家はやはり良いですね。
アパートは二階に住んでいたので、一階の人に気を使って物音をあまりたてないようにしていましたが、騒音もそこまで気にすることもなく気兼ねなく暮らせます。
住宅ローン、固定資産税や家のメンテナンスと、かかる費用はアパートよりも割高になりますが、それでもやっぱり一軒家の主になるというのは良いものです。
これからも長く住み続けられるように、大切に家を守っていこうと思います。

pick up contents

2017/09/01

ああ、憧れの一戸建て

結婚してアパート暮らしを何年かしていました。妻との二人暮らしなのでこれといって手狭な環境ではなかったのですが、いつかは賃貸ではなく、自分の家を持ちたいと思っていました。そこで近所の不動産屋さんに良い物件があれば教えてねとお願いしていました。あまり焦ってもいなかったのですが、二年前の春に不動産屋さんから良い物件がでましたよ…

MORE

2017/09/01

賃貸からの脱出

今住んでいる所は14年前に近所の不動産屋がだしていた築26年の中古建て売り物件でした、今の家を購入するまでは賃貸を転々としていましたが自分の家が持てて要約落ち着く事が出来ました。初めは家を買うなんて思った事も無かったのですが子供が3人いて手狭になったり家賃の値上げや立ち退きなんてのも有ったりしていっそ、自分の家を買えば面倒な事が無くなるかと思い…

MORE

2017/09/01

ネットから探し始めてみる

賃貸物件などを探すとき、最初からお店に行くのではなく、まずはネットから探してみる事をお勧めします。いきなり不動産屋さんを尋ねてしまうと、そこでいくつか部屋の紹介を受け、他の不動産にも回りたいと考えていても、なかなかそう出来にくくなってしまうからです。内覧予約なども、あまり手当たり次第にしてしまうと、今度は断る時に断り辛くなってしまいますので、特…

MORE

2017/09/01

賃貸のメリットデメリット

私は、結婚して5年目で賃貸に住んでいます。家賃と駐車場代で5万7千円です。賃貸のメリットは、固定資産税などの1年間に必要な費用が要らないところです。それに、安い家賃で住むことが出来て、新築のハイツに引越ししたくなればすぐに引っ越すことが出来ます。好きなときに好きなところに身軽に引っ越すことができるところです。それに、今住んでいるところはハイツで、家の前…

MORE


TOP

Copyright © 2017 八尾市の不動産での賢い賃貸の選び方 All Rights Reserved.